次回の「やまつりの〇月×日」は2/14(水)です。

2013年2月。「ふるさと探検隊」の「俳句教室」で講師の先生と一緒に春を見つけに歩く子供たち。

こんばんは。ゆかいな仲間たちその1のmaruです。

連日北陸の記録的な豪雪のニュースを見ています。
どうにか交通網はかろうじての復旧となったようですが、それでもあちこちで見たことのないような大きな雪山が積みあがっています。
矢祭はもともと雪が降るというよりは乾燥して冷え込む冬なのですが、それでも今年は役場周辺でも3回ほど積雪がありました。
例年になく寒さが厳しい冬を過ごしています。

暦の上ではもう春になったのですが、水がぬるむまでにはまだまだ時間がかかりそうですね。
というわけで、次回「やまつりの〇月×日」の日程を決定しました。
次回は2/14。水曜日です。
「2/14?バレンタインデーだから?」と思われた方もいらっしゃるでしょう。
それもあります(笑)
それもありますが、暦の七十二候でこの日は「魚上水(うおこおりをいずる)」というそうで、春の暖かさで湖や川の氷が割れ、氷下で泳いでいた魚が氷の上に跳ね上がる頃という意味だそう。
春の訪れを感じられるものが見つかるといいなと思います。

→ 「やまつりの〇月×日」とは?

 
**大切なこと**
・2/14(水) 0:00~23:59までに矢祭町内で撮ってください。
(写真の送信は14日以降でも問題ないですが、編集の関係上15日中には送ってください)
・あなたが見たもの・食べたもの、又は好きな場所とかテーマは何でもいいです。特にしばりはありません。
…と書いていましたが、もし「何かテーマがあったほうがいいなあ」と思った方は、「食べ物」「顔」「かげ」あたりからインスピレーションがあったものを。
もちろん基本的にはフリーテーマです。
・大事なのは「普段の暮らし」。わざわざ何か準備したり、ポーズを決める必要はありません。普段通り。
・カメラを出してくる必要はありません(もちろん、カメラでとってもいいんです)。スマホでも大丈夫。うまいヘタではないので、気楽にどうぞ。
・誰かを撮影した場合、その写真が「ウエルカム矢祭」に掲載される旨、承諾を得てください。(状況によって、映像加工をさせていただくこともあります)
・仕事の様子を撮影しても(会社等で問題なければ)いいですが、明らかな宣伝はお控えください。

参加協力いただける方、まだまだ先の話ですが、今後ご連絡差し上げたいと思いますので、下記フォームにご記入の上送信してください。
(参加のための申し込みフォームです。ご連絡くださった方に写真の宛先をお知らせします)

「やまつりの〇月×日」?なにそれ?って方はこちらをどうぞ↓
welcome-yamatsuri.com/onedayinyamatsuri/

過去の作品はこちらから
第1回第2回第3回第4回第5回

error:Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。