小室正商店さんへ行ってみたらこんなところ

奥の倉庫にはかつて使用していた手回し式のガソリン給油装置が眠る老舗。

創業は今より約70年前。
「小室正商店」さんは、代々に渡りガソリンスタンド業を営んでおり
今はご家族三人が協力し合いながら運営されております。

三代目であるご子息は普段のガソリンスタンドの仕事の他に
塾の英語講師や地域活性化のプロジェクトリーダーをやってらっしゃいます。
時にはバルーンアーティストにも変身したり、つつじ染めで染物を作ったり、
更に更には町の未来を担う人を育成するアカデミーに入って現役大学教授より教えを受けている一面も持っています。

手先が器用で手芸が大好きなお母さんは趣味と実益を兼ねた会津木綿のキーホルダーを作製したり、仕入れた布を裁縫した巾着やバッグを店内で販売しています。

若いころ、登山が趣味だったお父さんはかつて山岳部。
夏山に登ったり、冬にはスキーに出かけたりとアウトドアが大好きな方です。
矢祭町で今もなお続く「シュプールクラブ」はお父さんが初代の会長だったりします。

そんなアクティブなご家族で経営されているガソリンスタンド。
ガソリン入れるもよし!保険の相談するもよし!メイドバイトシエの作品を買うもよし!
矢祭町の事も色々お話してくれる楽しいガソリンスタンドです♪

お店の詳細はこちら 小室正商店さんに行ってみた

error:Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。