丸越製菓さんへ行ってみたらこんなところ

丸越製菓さん 創業はなんと水郡線の開通と同時です。
創業時は東舘の駅前にあったそうです。
平成元年から今の業態に落ち着いたそうです。

お店のモットーは添加物を使わず安心・安全なお菓子を手作りで、
直接お届けにこだわっているところだそうです。
矢祭町地域おこし協力隊の福山君がデザインした「やまっぴー饅頭」の包み紙
が各所でご好評のようで嬉しい限りですが、一般の方はなかなかお目にかかれませんよね。
実は前もってお電話しておけば、しっかりと蒸かして熱々をお持ち帰り出来るんですよ。是非ご賞味ください。

ご主人はとても奥ゆかしいお方で、これだけのものを作られるならもっともっと売ろうと思えば売れるだろうに、あんまり営業には興味がなさそうです。

お節介なおじさんとしては、こういう素敵なご主人のお店は大々的に宣伝したいので、チャンスがあればいっぱいやっちゃおうと思っています。
ご協力下さる方はお知らせくださいませ。

あと、何回かご主人とはお会いしてるのですが、言葉を交わしたことはあまりなくて、次回はしっかりお話しようと思っています。

お店の詳細はこちら 丸越製菓さんに行ってみた

error:Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。